看護師の職場と給料について

看護師の職場と給料について

看護師が気持ちよく働くことができる環境というのには給料も大きく関わっています。
ときどき、看護師は奉仕の精神が大切のなのだから、給料給料とあまり声高に叫んで職場を探すのはおかしい、という方がいらっしゃいます。確かに看護師には奉仕の精神が必要であるのは事実なのですが、それとプロフェッショナルな看護を提供するというのはまた別物です。
プロとして高度で的確な看護を提供するためにはそれに見合った報酬を得るというのもまたプロとしては大切な心構えである以上、看護師として働くにも給料について考慮することは避けて通ることはできないのです。
と、いろいろ書きましたが、結局のところ給料が安くなってしまうと、モチベーション(初めから高い人、始めは高かったものの徐々に下がってしまった人などいろいろいますが)を上げることが大変なので、環境の良さと給料は大きな関係(相関関係と因果関係との判断が難しいところですが基本的には相関関係だとみてよいでしょう)があります。

ちなみに、一旦モチベーションが下がってしまった場合、そのモチベーションを再度上げるのは結構困難なことが多いです。職場でモチベーションが下がってしまった場合は、そのモチベーションが下がってしまった人を再度上げるよりも新たに人を外部から入れた方がよいとも言われるほどです。モチベーションを再度アップさせるというのは当人もそうですし、また管理者側にもかなりの根気と努力が必要になるのです。

(C) 看護師の職場ハローワークHOP | SEO対策